矢代観光協会 宿の紹介
観光の紹介
若狭探訪
アクセスマップ
八代近隣にある観光の紹介
矢代の観光地 ■鵜の瀬■
・鵜の瀬公園
   園内は、2,000uの広さがあり、芝生公園や石畳、藤棚等があり、
   四季を通じてそれぞれの趣を満喫できます
・鵜の瀬公園資料館
   展示室にはモニターテレビを設置し、お水送り行事や観光ビデオを手軽に
   見ることができます。その他にもお水送りに関したパネルや和紙人形、
   行者講の本尊も展示しています。
■福井県立若狭歴史民族資料館■
若狭地方の歴史・民俗など、豊かな文化遺産を調査研究し、保存・公開するための施設として、昭和57年10月に開設されました。その後10年を機に常設展示の改装を計画し、平成 6年 4月に完成しました。

場所:〒917-0241 福井県小浜市遠敷2-104
連絡先:0770−56−0525 
ホームページ
■矢代海水浴場■
福井県の無形文化財に指定され、毎年4月3日に祭礼が行われる「手杵祭り」は、矢代に伝わる故事にもとづく奇祭。広々とした湾内は変化に富み、魚介類が豊富で磯釣りや船釣りに最適。古くからの伝承を今に伝える矢代の村にはふるさとを感じさせてくれるものがあります。


連絡先:0770−53−1111
■蘇洞門■
大断崖として有名な蘇洞門(そとも)は、若狭湾の雄大な自然を映す名勝。約六キロに渡って唐船島や親子亀岩、白糸の滝など奇岩、洞窟がつくられ、海に開いた大門、小門は仰ぎ見るほど直立絶壁の岩でまさに芸術である。


【蘇洞門めぐり遊覧船】
大人 \2,000 / 小人 \1,000 , 所要時間 50分
若狭湾観光(株) TEL(0770)52-3111
■三方五湖&レインボーライン■
久々子、日向、菅、水月、三方の五湖からなり、淡水と海水が入り混ざった湖で、
梅丈岳山頂からの眺めは絶景である。
駐車場から山頂の展望台までケーブルカーやリフトが設けられている。

【三方五湖遊覧船】
TEL:0770−32−1161
【レインボーライン】
TEL:0770−45−0253
■鯖街道の宿場町■
鯖街道とは若狭から京都へ海の幸を運んだ若狭街道の愛称で、熊川宿は旧宿場町で今なお当時の町並みが残り、重要伝統的建造物の指定を受け、町並みを修復、資料館等も整備されている。


【若狭鯖街道熊川宿資料館】
上中町教育委員会
TEL:0770−60−1111
■若狭一滴文庫■
郷土出身作家、水上勉氏が主宰する竹人形文楽の劇場と、氏の蔵書や絵画、生原稿の収蔵展示施設がある。竹が創り出す独特の世界はファンならずとも一見の価値有り。

大人 \300 (70歳以上、中学生以下無料)
開館時間:9時 〜 17時  休館日:火曜日
TEL:0770−77−2445
ホームページ
資料協力:小浜市役所満月観の宿「いたや」
矢代観光協会  福井県小浜市矢代 TEL:090-7745-0214
Copyright(c) 2006 矢代観光協会 All Rights Reserved.